レッツゴースノーボード

道具おすすめギアプロ使用ギア

プロライダーが使用するスノーボード③

天海洋(あまがいよう)
K2 "THE COOL BEAN144"

シーズン中は大忙しのフリーライドマスターが乗る板は?

ニセコに腰を据えること早10数年。最近ではダウンチルクルーとともに夏も冬も己の滑りに磨きをかけ続ける二児のパパは、シーズン中は映像や写真の撮影に加え、周辺エリアのアテンドや各地のイベントにもお呼びがかかり、忙しくも楽しそうに全国を駆け巡っているみたいです。抜群のライディングスキルと経験に裏付けされた雪山への高い知識を持ち合わせた、ニセコを代表するマウンテンフリースタイラーが乗るモデルをここでは紹介します。

キレキレに動けるK2異色のショートボード

今期K2より新登場したTHE COOL BEANは、面積を縦にではなく横に配置し、独自のボリュームを出したことで、今までのライディングスタイルの概念を一新するモデルになりました。 その独自の幅はゲレンデでカービングしたり、サーフスタイルで浮いているとき、パウダーでの滑走など、あらゆるスタイルに対応します。ヨウ君いわく「ファットノーズは浮力あり、ショートテールはクイックなターンが可­能。タイトなツリーも得意です。乗り込む程にボードの面白さがでてくる印象」とのこと

サイズ展開:144cm  ボード形状:テイパードディレクショナル キャンバー構造:フラット&ノーズロッカー(TWEEKEND)

シーズンをTHE COOL BEAN一本でほぼ過ごす

「テールのあるボードばっかり乗っていた俺が、気が付けばシーズン中ずっとTHE COOL BEANばかり乗っていた。」と話してくれたヨウ君。パウダーライドもさることながら、上の写真のような春雪コンディションでも抜群に切れるらしく、先シーズンはラストまでほぼこのモデル一本で滑りきったみたいです。

天海洋によるK2 COOL BEAN 試乗インプレッション動画

天海洋(あまがいよう)
ホームゲレンデ:NISEKO
身長170cm 体重62kg
レギュラースタンス
スタンス幅52cm 前24°後ろ6°
sponsor:K2 SNOWBOARD P.RHYTHM SMITH SNOWMAN HIMARAK GLOVE COAL

※工藤洸平の使用ギア:DRAKE TEAM & FIFTY BINDING
※吉田啓介の使用ボード:SALOMON ASSASIN
※プロライダーはどうやって板を選んでいるの?

長年のアクセス分析から本当に大切なトピックスを厳選して分かりやすく解説!初体験から上達後の遊び方までを6つのジャンルに分け、トッププロ達の華麗なる滑りもボーナス収録!末永くタメになり、思わず滑りに行きたくなるハウツーDVDの永久保存版!

DVD詳細ページはこちら

DVD購入はこちら

RIDEOUT期間限定SALE
ライダー、スタッフが一丸となって良質なウエア作りに取り組んでいる「ライドアウト」ただいま全品30%OFF!

プロライダー使用ボード

ハウツーDVD好評発売中!

思わず滑りたくなるハウツーエンターテインメント!
「レッツゴースノーボード!」は、スノーボードに行って楽しむための情報が満載のウェブサイトです。道具の選び方や各種ハウツー記事、雪山旅行のアドバイスなどを初心者、中級者にも分かりやすく解説している他、動画や特集記事、コラムなども更新しています。このサイトについて