レッツゴースノーボード

ハウツー記事スノーボードでグラトリ

グラトリ バックサイド360

スムーズかつ大胆に回そう。

グラトリでのBS360は、踏み切る前にスピンのタメをうまく作れるかどうかがポイントです。踏み切りる時も大胆に上半身をひねられるとよいでしょう。くれぐれも逆エッジには気をつけてください。

グラトリ バックサイド360

1 スピンのタメを作ろう。

ややつま先のエッジに乗りながら、腰を落としてスピンの準備をしていこう。この時肩をスピン方向とは逆に少し振っておくと、オーリーの時にスピンの動作を入れやすくなる。

2 踏み切る瞬間に肩をひねろう

オーリーの瞬間に、両肩を勢いよく背中側へ引き上げよう。オーリーの力を、上半身を使ってうまく回転力に変えていこう。くれぐれも踏み切り時にかかと側のエッジが掛からないようにすること。

3 早めに着地を確認

落ち系でジャンプ

空中では、先にひねった上半身に合わせていくように、下半身とボードを回し込んでいこう。特に最後の90度は、下半身を最大限に使ってボードをまっすぐに合わせていく。着地後はどちらかのエッジが強く掛かっていることが多いので、着地した後も油断せず前に進もう。

長年のアクセス分析から本当に大切なトピックスを厳選して分かりやすく解説!初体験から上達後の遊び方までを6つのジャンルに分け、トッププロ達の華麗なる滑りもボーナス収録!末永くタメになり、思わず滑りに行きたくなるハウツーDVDの永久保存版!

DVD詳細ページはこちら

DVD購入はこちら

RIDEOUT期間限定SALE
ライダー、スタッフが一丸となって良質なウエア作りに取り組んでいる「ライドアウト」ただいま全品30%OFF!

ハウツーDVD好評発売中!

思わず滑りたくなるハウツーエンターテインメント!
「レッツゴースノーボード!」は、スノーボードに行って楽しむための情報が満載のウェブサイトです。道具の選び方や各種ハウツー記事、雪山旅行のアドバイスなどを初心者、中級者にも分かりやすく解説している他、動画や特集記事、コラムなども更新しています。このサイトについて