レッツゴースノーボード

ハウツー記事キッカートリック

キャブ540/CAB540 (スイッチFS540)

慣れれば着地が簡単な、使い勝手のよいスピン!

キッカー キャブ540 cab5 cab540

キャブ540は、スイッチスタンスからフロントサイドに一回転半するスピントリック。一見すると難しそうなキャブ540。ただし途中からバックサイド360と同じ回転になるので、上手く踏み切ることができれば意外にカンタンに感じるでしょう。日頃からスイッチでたくさん滑っておきましょう。。

キッカー キャブ540 cab5 cab540

1 軸を意識して踏み切ろう

スイッチスタンスでヒールエッジに乗りながらリップを目指すはとても難しい。バランスを崩してボードがすっぽ抜けてしまう危険があるからだ。エッジングを行いながらも、上半身をしっかりかぶせて、後ろ足で雪面を踏ん張ろう。体の軸をリップと垂直にキープしてオーリーできるとGOOD。

2 目線でスピンをグイグイ引っ張る

CAB540 キャブ540

空中に出てからも、目線は止めずに進行方向へどんどん送っていこう。グラブはストレートジャンプと同じく、板が引き付いてから掴もう。早く掴みにいこうとすると回転が止まってしまう可能性があるので注意!

3 肩をかぶせてランディング

360度回る頃にはランディングする場所が見えてくるので、着地場所を見続けながら上半身を進行方向へかぶせていこう。早くに着地を確認できると、上半身も遅れる事が少なくなる。着地寸前に膝を伸ばし、着地のショックを和らげよう。

待望のハウツーDVD第2弾リリース! フリーランが楽しくなる!もっとスノーボードしたくなる! 税込み、送料込み3300円
DVD詳細はこちら

一気にスノボにハマる!?スノーボードを安全に楽しく上達させ、遊び方の幅を広げるお得なDVD2本セット。! 税込み、送料込み4980円
詳しくはこちら

ハウツーDVD好評発売中!

思わず滑りたくなるハウツーエンターテインメント!
「レッツゴースノーボード!」は、スノーボードに行って楽しむための情報が満載のウェブサイトです。道具の選び方や各種ハウツー記事、雪山旅行のアドバイスなどを初心者、中級者にも分かりやすく解説している他、動画や特集記事、コラムなども更新しています。このサイトについて