レッツゴースノーボード

ハウツー記事ガールズ女の子目線

キッカーでインディグラブ(ガール)

メンズ顔負けのビッグジャンプを決めよう

キッカー インディ ジャンプ 女の子 ガール

オーリーのしっかり掛かったストレートジャンプをパークキッカーで出来るようになったら、今度は後ろ手でトゥサイドのエッジを掴むインディグラブに挑戦してみましょう。いきなりキッカーでチャレンジするのではなく、初めはゲレンデのちょっとした凹凸で試し、その後パークに移動して少しずつジャンプのサイズを上げていくことが、安全にトリックを習得するのに効果的でしょう。オーリーとグラブのタイミングをきちんと身につけて、いずれは写真のような、男の子顔負けのビッグエアを繰り出せるようになりましょう。

【キッカーで挑戦の前に】ゲレンデの手頃な凹凸で試そう

スノーボード スノボ ガール 女の子 ジャンプ キッカー インディ

いきなりパークキッカーでグラブにトライしようとすると、恐怖心が先走りうまく上達していかない場合もあるでしょう。まずはウォーミングアップがてら、スキー場内で手頃な凹凸を探し、しっかり掴めるように練習してみましょう。「ポコジャンを制するものはジャンプを制す」スムーズにエッジに手を添える癖をつけてから、パークキッカーで試してみると良いでしょう

【踏み切り】スピード調節はリップの手前までに終えよう

スノーボード スノボ ガール 女の子 ジャンプ キッカー インディ

グラブに気を取られ過ぎるとスピード調節がおろそかになりとても危険です。リップを抜けるまではグラブのことは出来るだけ考えずに、正しくアプローチできるように心掛けると良いでしょう。リップの登り口を過ぎてから無理にエッジを掛けようとすると、ジャンプの前に大きくバランスを崩してしまうので気をつけましょう。また、オーリーを掛けるときは上半身の引き上げも怠らず、体全体を使って離陸することが大切です。また、たとえ踏み切りをミスしてもあきらめず、うまくリカバリー出来るようになりましょう。

【空中姿勢】板が引き付いてからグラブに移行しよう

タイミングよく後ろ足を踏み切ることができれば、空中でメリハリのついた軌道をとることが出来るでしょう。ただし空中に飛び出てからしばらくは、下半身を胸側に引き付けることが大切です。お腹に力を入れてボードを引き寄せ、エッジに手を添える感覚でインディグラブを行ってみましょう。掴んでから前手を引き上げることで、空中でのバランスを取れるだけでなく、前足をボーン(伸ばすこと)しやすくなるはずです。上半身を効果的に使いながら自分流のスタイルで空中姿勢を演出していくと良いでしょう。

【着地】バネのようにやさしく衝撃吸収

スノーボード スノボ ガール 女の子 ジャンプ キッカー インディ

エアのピークを過ぎた辺りからランディングに意識を向けていきましょう。目線は、一連のジャンプの流れの中で常に先へ先へと送っておくことが、余裕あるライディングに繋がるでしょう。着地直前に一度膝を柔らかく伸ばし、バネのようにショックを吸収するとよいでしょう。

キッカー インディ ジャンプ 女の子 ガール

「レッツゴースノーボード ハウツーDVD」
絶賛発売中!

長年のアクセス分析から本当に大切なトピックスを厳選して分かりやすく解説!初体験から上達後の遊び方までを6つのジャンルに分け、トッププロ達の華麗なる滑りもボーナス収録!末永くタメになり、思わず滑りに行きたくなるハウツーDVDの永久保存版!

DVD詳細ページはこちら

DVD購入はこちら

RIDEOUTウエア・期間限定セール開催!

定価ですでにお求めやすいライドアウトウエアを、さらにお得にゲットできるチャンス!期間限定の全品30%OFFセールを実施中です。この機会をお見逃し無く!

ガールズその他の記事

ガールズ一覧ページはこちら

ハウツーDVD好評発売中!

思わず滑りたくなるハウツーエンターテインメント!
「レッツゴースノーボード!」は、スノーボードに行って楽しむための情報が満載のウェブサイトです。道具の選び方や各種ハウツー記事、雪山旅行のアドバイスなどを初心者、中級者にも分かりやすく解説している他、動画や特集記事、コラムなども更新しています。このサイトについて