レッツゴースノーボード

ハウツー記事ガールズ女の子目線

ゲレンデでジャンプを決めよう

地形の凹凸を使って楽にジャンプしよう

ゲレンデ内にある凹凸を使って、少ない力でジャンプをしてみましょう。何も無い平地で高くオーリーをするのは難しいですが、ちょっとしたきっかけを利用すれば、楽に飛ぶ事が出来るのです。一度目は危険を避けるために必ずチェックをし、形状が分かったらオーリーを加えてみましょう。

1 アプローチで確認しておくことは・・

ジャンプをする前に、リップ(飛び出し口)の形や着地の状態を必ずチェックしておきましょう。リップがえぐれていたり、着地付近が掘れていたりしたら危険信号です。ジャンプにまだ慣れていない人は、シャバシャバな雪質の日を選んでトライするといいでしょう。

2 肩を引き上げて雪面を蹴る

姿勢を低く保ちながらリップに向かいましょう。後ろ足が凹凸の先端に差し掛かったら、肩を引き上げながら後ろ足で雪面を蹴ります。下半身だけで飛ぶのではなく、体全体でボードを引き上げるようにしましょう。

3 空中ではできるだけ縮こまる

空中ではお腹に力を入れながら膝を曲げ、出来る限りボードを引きつけるようにしましょう。踏み切りのタイミングが合えば合うほどボードの引き付けを楽に行えます。目線は真下ではなく、着地方向に送ることが大切です。

4 膝をうまく使い衝撃吸収

着地する寸前で膝を優しく伸ばし、ランディングの衝撃に備えましょう。膝が固まった状態で着地を行うと、体への負担が大きくなってしまいます。着地の瞬間は体全体をクッションのようにして、出来るだけ衝撃を吸収しましょう。
着地した後は板のスピードが速まっているので。慌てずに安全なスピードまで落とすか、怖ければエッジを掛けて止まり安全確保に努めましょう。

「レッツゴースノーボード ハウツーDVD」
絶賛発売中!

長年のアクセス分析から本当に大切なトピックスを厳選して分かりやすく解説!初体験から上達後の遊び方までを6つのジャンルに分け、トッププロ達の華麗なる滑りもボーナス収録!末永くタメになり、思わず滑りに行きたくなるハウツーDVDの永久保存版!

DVD詳細ページはこちら

DVD購入はこちら

RIDEOUTウエア・期間限定セール開催!

定価ですでにお求めやすいライドアウトウエアを、さらにお得にゲットできるチャンス!期間限定の全品30%OFFセールを実施中です。この機会をお見逃し無く!

ガールズその他の記事

ガールズ一覧ページはこちら

ハウツーDVD好評発売中!

思わず滑りたくなるハウツーエンターテインメント!
「レッツゴースノーボード!」は、スノーボードに行って楽しむための情報が満載のウェブサイトです。道具の選び方や各種ハウツー記事、雪山旅行のアドバイスなどを初心者、中級者にも分かりやすく解説している他、動画や特集記事、コラムなども更新しています。このサイトについて