レッツゴースノーボード

ハウツー記事スノーボードでグラトリ

動いてオーリーしよう

ジャンプの基本動作をマスターしよう

オーリーの仕組みが分かったら、今度はゆっくり滑りながらオーリーしてみましょう。根気よく反復練習を行ってモノにしていきましょう。

1 ゆっくり進んでタイミングを図る

まずはどちらのエッジも掛けずにゆっくり進みながら、腰を低く落としてオーリーを仕掛けるタイミングを図りましょう。初めのうちは斜度のない場所で、超低スピードで行うと良いでしょう。

2 後ろ肩も使ってオーリー

オーリーしたい場所まで来たら、前肩を強く引き上げながらノーズ部分を浮かし、すぐさま後ろ足で雪面を蹴り上げましょう。この時後ろ肩を強く引き上げながら雪面を蹴ると、その反動が板に伝わり空中での高さが増すでしょう。下半身だけで蹴り上げるのではなく、上半身も使ってボードを持ち上げる事が大切です。

3 ボードを出来るだけ引きつける

空中では両肩を高く保ちながらお腹に力を入れて、両膝をなるべく高く持ち上げましょう。膝がお腹側に引き付いていた方が高く飛んでいるように見えますし、空中姿勢もより安定するのです。目線は真下に送るのではなく、着地方向を見るとよいでしょう。

4 衝撃を吸収しながら着地しよう

着地するときは体全体を使って衝撃を吸収するようにしましょう。膝だけでなく腰や上半身も使い、体全体がクッションになるようなイメージでやさしく雪面に着地するとよいでしょう。※「膝だけ」や「腰だけ」で着地し続けると、場合によっては体を痛めてしまいかねません。着地後は前を見続けて安全を確保していきましょう。

※その前にやっておこう

「レッツゴースノーボード ハウツーDVD」
絶賛発売中!

長年のアクセス分析から本当に大切なトピックスを厳選して分かりやすく解説!初体験から上達後の遊び方までを6つのジャンルに分け、トッププロ達の華麗なる滑りもボーナス収録!末永くタメになり、思わず滑りに行きたくなるハウツーDVDの永久保存版!

DVD詳細ページはこちら

DVD購入はこちら

グラトリ 初級編&基本トリック

グラトリ一覧ページはこちら

グラトリ スピン系トリック

グラトリ コンボ系トリック その他

ハウツーDVD好評発売中!

思わず滑りたくなるハウツーエンターテインメント!
「レッツゴースノーボード!」は、スノーボードに行って楽しむための情報が満載のウェブサイトです。道具の選び方や各種ハウツー記事、雪山旅行のアドバイスなどを初心者、中級者にも分かりやすく解説している他、動画や特集記事、コラムなども更新しています。このサイトについて