レッツゴースノーボード

ハウツー記事初心者入門

ビンディングの付け方(片足)

スノーボードの第一歩を踏み出そう

スキーと違いスノーボードは、斜度がないところではうまく移動することができないので、前足のビンディングだけはめて移動したり、リフトに乗ったりします。まずは片足のビンディングだけをはめてみましょう。

① 座って板を置く

まずは谷側を向いて座り、ボードを目の前におきましょう。ボードが勝手に流れてしまわないように、すぐにリーシュコードを装着します。リーシュコードを装着するまではボードから目を離さないようにしましょう。

② ビンディングに足を乗せる

ストラップをサイドによけて、足を乗せるスペースを作ったら、ボードを自分側にやや立てて、前足のかかとをヒールカップに装着します。 ブーツの足裏に雪がついたままではうまく装着できませんので、あらかじめ雪は取り除いておきましょう。

③ アンクルストラップをはめる

アンクルストラップをラチェットに挿入し、外側のバックルを何回か引き上げます。バックルを引き上げるたびにストラップが締まっていきますので、程よいキツさになるまでバックルを繰り返し引き上げます。 ストラップをキツく締め過ぎると、滑っていくうちに足に疲れを感じやすくなります。一方でストラップが緩すぎると滑走中に足が動いてしまい、ボードの操作性が落ちてしまいます。キツすぎず緩すぎない程度にストラップを締めていきましょう。

④ トゥストラップも同様にはめる

同様に、トゥストラップも締めていきます。トゥ側も程よいキツさで締めることができたら、これでビンディングの装着は終わりです。

「レッツゴースノーボード ハウツーDVD」
絶賛発売中!

長年のアクセス分析から本当に大切なトピックスを厳選して分かりやすく解説!初体験から上達後の遊び方までを6つのジャンルに分け、トッププロ達の華麗なる滑りもボーナス収録!末永くタメになり、思わず滑りに行きたくなるハウツーDVDの永久保存版!

DVD詳細ページはこちら

DVD購入はこちら

ハウツーDVD好評発売中!

思わず滑りたくなるハウツーエンターテインメント!
「レッツゴースノーボード!」は、スノーボードに行って楽しむための情報が満載のウェブサイトです。道具の選び方や各種ハウツー記事、雪山旅行のアドバイスなどを初心者、中級者にも分かりやすく解説している他、動画や特集記事、コラムなども更新しています。このサイトについて