レッツゴースノーボード

北海道に滑りに行こう

札幌エリアのおすすめスキー場

北海道 スキースノボ

街も雪山も存分に楽しもう!

札幌は年間1300万人の観光客が訪れる魅力的な都市です。カルチャーや経済、食べ物や温泉など豊富な資源に富み、冬になるとふんだんな雪が降り注ぎ、周囲のスキー場も良質なパウダーで覆われます。 ここではSAPPOROからアクセス出来るおすすめのゲレンデをご紹介します。

サッポロテイネ

アクセス、景観、雪質すべてが抜群の由緒正しきスキー場

札幌五輪も開催された「手稲山」に広がる、標高1000m以上の本格ゲレンデ・サッポロテイネ。新千歳空港から1時間弱、札幌中心部から30分、手稲インターから10分足らずとアクセス抜群ながら、その圧倒的な雪の良さ豊富な地形滑り応え満点のコースで札幌近郊のスノーボーダー、スキーヤーから愛され続けている由緒正しきリゾートです。良質なパウダーを滑りながらも、キレイな圧雪バーンでのターンの練習や地形遊びも楽しみたい人におすすめ。大小様々なアイテムが散りばめられたテレインパークビギナークロスコースなども充実し、バラエティに富んだスノーボードを楽しめます。

札幌国際スキー場

サラサラパウダーと近郊の温泉を満喫!

「札幌の奥座敷」とも呼ばれる定山渓温泉から、山間の道を30分ほど上ると現れてくるのが札幌国際スキー場です。市の中心部からでも1時間で到着してしまうアクセスの良さで人気を集めています。ゴンドラでスキー場のトップまで連れていってくれるので、寒さに煩わされること無くパウダースノーを満喫できるはずです。(といっても十分寒いです)。近郊には定山渓や朝里川、小金湯といった有名温泉がたくさんあるのもうれしいところ!

さっぽろばんけいスキー場

市街地からすぐ!ハーフパイプも◎

札幌中心部から車でわずか20分と絶好の立地にありながら、良質のパウダースノー起伏ある地形を存分に滑ることができるばんけいスキー場。FISワールドカップ2016札幌大会冬季アジア2017札幌大会など、名だたるコンテストを開催するほどのハイクオリティなハーフパイプも常設されています。オリンピック元日本代表の村上大輔くんや中井孝治くんも足繁く滑りに通う、便利でオールマイティな都市型ゲレンデです。


中山峠スキー場

シーズン頭と終わりに重宝する豪雪ゲレンデ

札幌から喜茂別、ニセコ方面に向かう国道230号・中山峠のトップに位置するスキー場。ハイシーズンは豪雪によりリフトは運行せずシーズン頭と春先のみオープンしているゲレンデです。ただし雪の降り方にあわせて臨機応変にリフトを動かしてくれるので、過去には10月終わりに営業!なんてこともありました。春先も積雪次第では5月中旬を過ぎても滑れることもあり「早く滑りたい」「もっと滑りたい」とロングなスノーシーズンを願う人にはかなりオススメ。雪もよく、春の名物パークは道内外のプロライダーも練習に駆けつけます。

ノヴェルマウンテンパーク

かのプロライダーがプロデュースするFUNパーク

ばんけいスキー場と同じく小林峠に位置するNOVEL(旧コバランド)は、プロスノーボーダー工藤洸平が手がける本格フリースタイルパークバグジャンプをメインに様々なジブアイテム、キッカーを設置し、他のパークには無いようなおもしろアイテムも盛りだくさんです。名物バグジャンプやジブアイテムは一年を通して楽しめる他、北海道初上陸となったパンプトラックも利用可能

夏も冬もお目当てのトリックを思う存分に練習でき、施設で楽しみながら総合滑走能力も高まります!。

キロロリゾート

近年パウダーに恵まれたファンタスティックリゾート

札幌の西部に位置し小樽からは車で40分、ルスツやニセコと並んで札幌近郊の人気ゲレンデなのが「キロロリゾート」です。ここ数年は当たり年で、他のエリアのゲレンデが雪の降っていない時に、キロロは大当たり!なんて日が多く続きました。小樽からニセコに抜ける峠道・国道393号線のトップにあり、実は札幌国際スキー場の真裏に位置しています。ホテル(3棟)や温泉施設もあるので若い女性やカップルにも人気のゲレンデです。

朝里川温泉スキー場

感動の絶景を味わえるシーサイドゲレンデ

札幌から30分、小樽から15分と絶好のアクセスを誇る本格派ゲレンデ。周辺の大型リゾートと比べ、一日券も2900円とリフト料金もリーズナブル!古くから地元市民に親しまれています。特質すべきはその景色!リフトに乗って後ろを振り返ると見えてくる青い海、広い空。晴れた日には遠く増毛連山雄冬岬まで見渡せます。リフトを降りてから日本海・石狩湾の絶景パノラマビュー目がけて滑る感動はひとしおです!山頂からふもとまでは3000mありバラエティ豊かなロングクルージング!見た目よりも滑り応えは満点で、滑った後はすぐそばの朝里川温泉に入って帰るという鉄板ルーティーンがおすすめです!

スノークルーズオーンズ

夜11時まで滑れる都市型ゲレンデ

フランス語で「11」を意味するオーンズ。その名の通りナイターを午後11時まで営業していて、仕事勤めの人にはとってもありがたい都市型ゲレンデ。さらにはシーズン中は毎日、札幌から無料バスを運行させているので、車がなくても市街から40分でアクセス出来てしまうのも嬉しいところ!人工降雪機を使用しているのでシーズンも長く、曜日ごとにお得な割引キャンペーンも多く行っています。キッカーやジブアイテムなどバラエティ豊かなファンパークをはじめ、緩急に富んだきれいな圧雪バーンなどコースは全部で8種類。遊び心にあふれ、リピーターやローカルも多いスキー場です。

長年のアクセス分析から本当に大切なトピックスを厳選して分かりやすく解説!初体験から上達後の遊び方までを6つのジャンルに分け、トッププロ達の華麗なる滑りもボーナス収録!末永くタメになり、思わず滑りに行きたくなるハウツーDVDの永久保存版!

DVD詳細ページはこちら

DVD購入はこちら

RIDEOUT期間限定SALE
ライダー、スタッフが一丸となって良質なウエア作りに取り組んでいる「ライドアウト」ただいま全品30%OFF!

北海道の記事一覧

北海道一覧ページはこちら

ハウツーDVD好評発売中!

思わず滑りたくなるハウツーエンターテインメント!
「レッツゴースノーボード!」は、スノーボードに行って楽しむための情報が満載のウェブサイトです。道具の選び方や各種ハウツー記事、雪山旅行のアドバイスなどを初心者、中級者にも分かりやすく解説している他、動画や特集記事、コラムなども更新しています。このサイトについて