レッツゴースノーボード

ハウツー記事ジャンプ初心者入門

起伏や凹凸を使って楽にジャンプ

きっかけがあれば少ない力でオーリーできる

今度は趣向をかえて、ゲレンデにある凹凸を使ってジャンプしてみましょうた凹凸を発射台に使えばオーリーは驚くほど楽に仕掛けることができるはずです。

1 凹凸を見ながらアプローチ

飛べそうな凹凸を見つけたら、どちらのエッジにも加重せずにまっすぐ、腰を低く落としてアプローチしましょう。目線は凹凸の先端に送ります。凹凸の先端が後ろ足を踏み切るポイントです。ただしジャンプに気をとられてスピードを出し過ぎないように気をつけるましょう。

2 ギリギリまで踏み切りを待とう

凹凸の登り口に差し掛かったら、下半身を使って板に加重し、体に掛かる重力(G)に負けないようにしましょう。きっかけの先端で上半身を引き上げながら、後ろ足を踏み切りオーリーを開始します。後ろ足を踏み切るタイミングを、先端ギリギリまで待てば待つほどオーリーの高さが増してくるでしょう。このとき踏み切りが早すぎると、オーリーが低くなり場合によっては両足飛びになってしまいます。反対に踏み切りが遅すぎるとまくられて、テールが下がった状態で飛んでしまうでしょう。

3 空中では体をコンパクトに

空中に飛び出たら膝をお腹側へ引きつけ、空中姿勢をコンパクトに保ちましょう。目線は板を見るのではなく、着地方向へと送るとよいでしょう。早めに着地地点を確認すればランディングの動作をよりスムーズに行えるし、思わぬ転倒も未然に防ぐことができるはずです。

4 どちらのエッジもかけない着地が理想

体全体を柔らかく保ち、衝撃を吸収しながらランディングしましょう。どちらのエッジもかからずにフラットに着地するのが理想的です。着地後に転ばないように、進行方向を見続けてボードをコントロールしていくとよいでしょう。

「レッツゴースノーボード ハウツーDVD」
絶賛発売中!

長年のアクセス分析から本当に大切なトピックスを厳選して分かりやすく解説!初体験から上達後の遊び方までを6つのジャンルに分け、トッププロ達の華麗なる滑りもボーナス収録!末永くタメになり、思わず滑りに行きたくなるハウツーDVDの永久保存版!

DVD詳細ページはこちら

DVD購入はこちら

RIDEOUTウエア・期間限定セール開催!

定価ですでにお求めやすいライドアウトウエアを、さらにお得にゲットできるチャンス!期間限定の全品30%OFFセールを実施中です。この機会をお見逃し無く!

ジャンプ基本編

ジャンプ入門ページ一覧はこちら
ジャンプトリックはこちら

地形を使ってジャンプ

パークキッカー基礎編

ハウツーDVD好評発売中!

思わず滑りたくなるハウツーエンターテインメント!
「レッツゴースノーボード!」は、スノーボードに行って楽しむための情報が満載のウェブサイトです。道具の選び方や各種ハウツー記事、雪山旅行のアドバイスなどを初心者、中級者にも分かりやすく解説している他、動画や特集記事、コラムなども更新しています。このサイトについて