レッツゴースノーボード

ハウツー記事ジャンプ初心者入門

アップ系ジャンプを飛べるようになろう

何ともいえない浮遊感を楽しもう

発射台が上を向いているアップ系ジャンプは、オーリーのタイミングが合えば何とも言えない浮遊感を味わうことが出来る。踏み切るタイミングを意識して、より高く飛べるようになろう。

1 ある程度のスピードが必要

アイテム自体が上方向を向いているため、アプローチではそれなりのスピードが必要となる。スピードが遅すぎるとリップを登る途中でボードが止まってしまう。十分にスピードをつけてアイテムに進入しよう。リップを登り出したら無理なエッジ操作はしないこと。

2 姿勢を低く、リップの先端を凝視

姿勢を低く保ちながら、どちらのエッジも掛けずに飛び出し口を目指そう。板だけが先に進んでいかないように、下半身でしっかりとボード全体に加重しておくこと。

3 タイミングを見計らってオーリー

落ち系でジャンプ

オーリーを仕掛けるタイミングは、後ろ足がリップの先端を通過する時がベスト。リップを凝視してタイミングを計りながら、上半身を大きく引き上げて雪面を踏み切ろう。オーリーのタイミングをギリギリまで待てば待つほど高さも増すが、あまり待ち過ぎると後ろ足を踏み切ることが出来ずにマクられてしまうので気をつけよう。

4 バネのように衝撃を吸収しよう

落ち系 ジャンプ 着地

しっかりと踏み切ることができれば、空中でより膝を引きつけやすくなる。可能ならグラブをして上体をコンパクトに保とう。ただし高くジャンプすればするほど、着地時の衝撃も強くなることを忘れずに。ジャンプ後半は膝を柔らかく伸ばし、ランディングと同時に体全体を使ってバネのように衝撃を吸収しよう。

長年のアクセス分析から本当に大切なトピックスを厳選して分かりやすく解説!初体験から上達後の遊び方までを6つのジャンルに分け、トッププロ達の華麗なる滑りもボーナス収録!末永くタメになり、思わず滑りに行きたくなるハウツーDVDの永久保存版!

DVD詳細ページはこちら

DVD購入はこちら

RIDEOUT期間限定SALE
ライダー、スタッフが一丸となって良質なウエア作りに取り組んでいる「ライドアウト」ただいま全品30%OFF!

ジャンプ基本編

ジャンプ入門ページ一覧はこちら
ジャンプトリックはこちら

地形を使ってジャンプ

パークキッカー基礎編

ハウツーDVD好評発売中!

思わず滑りたくなるハウツーエンターテインメント!
「レッツゴースノーボード!」は、スノーボードに行って楽しむための情報が満載のウェブサイトです。道具の選び方や各種ハウツー記事、雪山旅行のアドバイスなどを初心者、中級者にも分かりやすく解説している他、動画や特集記事、コラムなども更新しています。このサイトについて