レッツゴースノーボード

道具ギア当サイトおすすめギア

13-14 NITRO QUIVER POWDER 154試乗レポ

老舗カンパニーの斬新なパウダーボード

ドイツ南部に自社工場を持ち、確かなテクノロジーで世界中のスノーボーダーを魅了するナイトロのニューモデルQUIVER POWを春のニセコで実際に試してみました。

安定したビッグターンと素早い小刻みターンを両立

QUIVER POWDERの大きな特徴の一つが、全長154cmにして33.8cmという極太ノーズ幅。いつもより大胆に体を倒し込めるのでより大きな弧のターンを刻みやすく、広大な一枚バーンでも一定のリズムで滑り降りることができますね。沢地形での壁の上りやすさも抜群でした。深いターンを仕掛けても、エッジが食われて前のめりになる(ノーズが食われる)ことが少ないのも嬉しいですね。 また、テールが絶妙にテーパードされて(テール方向へ反り上がって)いるおかげで、エッジの切り返しも驚くほどスムーズでした。急斜面やツリーラン、ボトムターンも素早いエッジングが可能で、様々なシチュエーションで安定してボードコントロールを行えました。小回りを利かせつつビッグターンを刻め、独特の形状をしたスワローテールから爽快に雪しぶきを上げられる、楽しくて心強いボードですね。

QUIVER開発に携わった2人の激シブライダー

QUIVERシリーズはPOWDER154に加え、RAIL152、MTN(マウンテン)159という3本のラインナップ。チームライダーであるオースティン・スミスとブライアン・フォックスによって、あらゆるコンディションでもスノーボードを楽しめるようにと開発されました。早い段階からオールラウンド・スノーボーディングを追求してきた両名。スノーボードの神髄を知っている激シブライダーによって開発されたこれらの板を持ってすれば、レール、ジャンプ、パウダー、圧雪バーン、アイスバーン、シャバ雪、どんな状況でも楽しく滑走できるはずです。

ポップバンドでジャンプの切れ味も◎
パウダー グラトリ

QUIVER POWDERはターンだけでなく、ジャンプの切れ味も良好です。両足間の反発力を助長させるナイトロ社の技術POP BANDが内蔵。もともとPOP BANDはゼロキャンバー形状のフリースタイルボードに多く採用されていましたが、ベーシックなキャンバー構造であるQUIVER POWDERにそれが加わる事で、粘りあるターンをしながら状況に応じて素早く板をポップさせる事ができます。スワローテールなのでスイッチトリックはやや困難ですが、ジャンプセクションやパウダーグラトリも躊躇することなく仕掛ける事ができました。

「レッツゴースノーボード ハウツーDVD」
絶賛発売中!

長年のアクセス分析から本当に大切なトピックスを厳選して分かりやすく解説!初体験から上達後の遊び方までを6つのジャンルに分け、トッププロ達の華麗なる滑りもボーナス収録!末永くタメになり、思わず滑りに行きたくなるハウツーDVDの永久保存版!

DVD詳細ページはこちら

DVD購入はこちら

おすすめボード一覧

ハウツーDVD好評発売中!

思わず滑りたくなるハウツーエンターテインメント!
「レッツゴースノーボード!」は、スノーボードに行って楽しむための情報が満載のウェブサイトです。道具の選び方や各種ハウツー記事、雪山旅行のアドバイスなどを初心者、中級者にも分かりやすく解説している他、動画や特集記事、コラムなども更新しています。このサイトについて