レッツゴースノーボード

ハウツー記事ジャンプ初心者入門

オーリーで障害物を越えよう

標的を定めてジャンプの精度を上げよう。

越えられそうなアイテムを見つけてオーリーを仕掛けてみましょう。初めは雪の固まりなどでトライすると良いでしょう。飛び越すターゲットを見つけてオーリーの完成度を上げていきましょう。

1 平地でのオーリーを完璧にしておこう

リフト下で遊ぶ

標的を決めてオーリーを仕掛ける前に、まずは平坦な場所でオーリーの基本動作を養っておきましょう。初めは止まった状態で、その次に少し動いてジャンプを行うことで、空中に浮く感覚を徐々に身に付けていきましょう。オーリーは数をこなせばこなすほどその精度も上がっていくので、極力頻繁に練習しておくと良いでしょう。

2 初めは小さな障害物で試してみる

パッと見て「越えられるかな?」と迷ってしまうアイテムは、初めは避けましょう。絶対に越えられるであろうイージーなアイテムを選び、基本に忠実に、しっかりとオーリーの動作を行うと良いでしょう。また、アプローチの最中に「これは越えられないかも」と感じたら、潔く飛ぶのを辞めて、もっと小さなアイテムを探すようにしましょう。特に岩や立木などのアイテムは、飛び越せずにソールが触れてしまうと、板を傷つける可能性があるので気をつけましょう。

3 ジャンプのピークが障害物の真上に来るように飛ぼう

うまく障害物を飛び越すコツは、ジャンプの軌道のピークが障害物の真上に来るように、踏み切りを仕掛けることです。踏み切りのタイミングが遅いとノーズが障害物に当たる危険性があり、踏み切りが早いと障害物を飛び越せずにボードを傷つけてしまいます。自分のオーリーの高さをしっかりと把握しておくことが、きれいなジャンプに繋がっていくでしょう。

4 慣れてきたら空中姿勢も気にしよう

スノーボード オーリー 障害物 ジャンプ

ゲレンデにある色々なアイテムを安定して飛び越せるようになったら、次は空中姿勢にもこだわっていきましょう。ボードが雪面と平行になるように、お腹に力を入れて下半身を引き付ければ、見た目がよくなり空中での安定感も増していくでしょう。ボードの引き付けをしっかりと実践しながら、スタイリッシュにジャンプ出来るようになりましょう。

長年のアクセス分析から本当に大切なトピックスを厳選して分かりやすく解説!初体験から上達後の遊び方までを6つのジャンルに分け、トッププロ達の華麗なる滑りもボーナス収録!末永くタメになり、思わず滑りに行きたくなるハウツーDVDの永久保存版!

DVD詳細ページはこちら

DVD購入はこちら

RIDEOUT期間限定SALE
ライダー、スタッフが一丸となって良質なウエア作りに取り組んでいる「ライドアウト」ただいま全品30%OFF!

ジャンプ基本編

ジャンプ入門ページ一覧はこちら
ジャンプトリックはこちら

地形を使ってジャンプ

パークキッカー基礎編

ハウツーDVD好評発売中!

思わず滑りたくなるハウツーエンターテインメント!
「レッツゴースノーボード!」は、スノーボードに行って楽しむための情報が満載のウェブサイトです。道具の選び方や各種ハウツー記事、雪山旅行のアドバイスなどを初心者、中級者にも分かりやすく解説している他、動画や特集記事、コラムなども更新しています。このサイトについて