レッツゴースノーボード

ハウツー記事ターン初心者入門

右に曲がろう(レギュラースタンス)

勇気を出してつま先側に加重していこう

左に曲がれるようになったら、今度はつま先側のエッジに加重して右に曲がってみましょう。進行方向に対してやや後ろを向くことになるので、膝や腰を柔かくしてのぞみましょう。

1 まずは行きたい方向を見る

ボードが滑り出して安定してきたら、まずは目線を行きたい方向に向けます。

2 ゆっくりとつま先に加重しよう

ゆっくりと膝を曲げながらつま先側のエッジに加重し、体を少しずつ前へ傾けていきましょう。体全体を傾けるのではなく、腰から上を傾けるようにします。両肩の位置は高く保ちましょう。

3 進行方向を見続けよう

右に曲がり出しても、目線は常に行きたい方向へ送りましょう。怖がって真下や後ろを向いてしまってはコントロールを失ってしまいます。

4 後ろ肩を使えば曲がりやすくなる!?

なかなか右に進まない人は、後ろ肩を意識して再度トライしてみましょう。曲がる前に、後ろ肩を使って上半身を進行方向へ先行させるとボードをスムーズにコントロールできるようになるでしょう。ただし、力んだままエッジ加重をすると、思わぬ逆エッジを食らう恐れがあるので、膝は柔らかく曲げてエッジに乗りましょう

「レッツゴースノーボード ハウツーDVD」
絶賛発売中!

長年のアクセス分析から本当に大切なトピックスを厳選して分かりやすく解説!初体験から上達後の遊び方までを6つのジャンルに分け、トッププロ達の華麗なる滑りもボーナス収録!末永くタメになり、思わず滑りに行きたくなるハウツーDVDの永久保存版!

DVD詳細ページはこちら

DVD購入はこちら

ターンその他記事

ターン入門一覧ページはこちら

ターンを応用した地形遊び

ハウツーDVD好評発売中!

思わず滑りたくなるハウツーエンターテインメント!
「レッツゴースノーボード!」は、スノーボードに行って楽しむための情報が満載のウェブサイトです。道具の選び方や各種ハウツー記事、雪山旅行のアドバイスなどを初心者、中級者にも分かりやすく解説している他、動画や特集記事、コラムなども更新しています。このサイトについて