レッツゴースノーボード

ハウツー記事ターン初心者入門

いざエッジを切り替えそう②

つま先側からかかと側へ乗せ換えてみよう

次はエッジをつま先からかかとへ切り替えます。両方のターンで「S」の字を描けるようにまんべんなく練習していきましょう。 ※反対のターン

1 ターンの弧を何となくイメージしておく

膝をやや曲げてつま先のエッジに加重しながら、曲がりたい場所に目線を送ります。力まずにリラックスして横移動を行いましょう。

2 ターンする直前まで来たら・・

ターンする前に、目線を前肩越しに行きたい方向へと向けておきましょう。送った目線に合わせて両肩も進行方向へとひねっていきます。目線と上半身をあらかじめターン方向へ先行させておくことで、下半身の動きをよりスムーズに行うことが出来るのです。

3 エッジをいざ乗せ換えよう。

目線と肩の先行動作は止めずに、膝を曲げながら体を後ろへ傾けてエッジを乗せ変えます。2で上半身がしっかり先行していなかったり、ターンする時に焦って体を傾け過ぎたりすると、バランスを崩してしりもちをついてしまいます。

4 ターン後は基本姿勢をキープ

エッジを乗せ変えた後も基本姿勢を保ったまま、ボードの真上にしっかり乗り続けましょう。ターンを終えたらすぐに、次にターンする場所を探すとよいでしょう。

「レッツゴースノーボード ハウツーDVD」
絶賛発売中!

長年のアクセス分析から本当に大切なトピックスを厳選して分かりやすく解説!初体験から上達後の遊び方までを6つのジャンルに分け、トッププロ達の華麗なる滑りもボーナス収録!末永くタメになり、思わず滑りに行きたくなるハウツーDVDの永久保存版!

DVD詳細ページはこちら

DVD購入はこちら

ターンその他記事

ターン入門一覧ページはこちら

ターンを応用した地形遊び

ハウツーDVD好評発売中!

思わず滑りたくなるハウツーエンターテインメント!
「レッツゴースノーボード!」は、スノーボードに行って楽しむための情報が満載のウェブサイトです。道具の選び方や各種ハウツー記事、雪山旅行のアドバイスなどを初心者、中級者にも分かりやすく解説している他、動画や特集記事、コラムなども更新しています。このサイトについて