レッツゴースノーボード

ハウツー記事ターン初心者入門

膝を意識してターン(かかと〜つま先)

下半身を屈伸させて加重していこう

つま先へのターンもタイミングよく下半身を屈伸させて、エッジ加重の感覚を養っていこう。 反対のターン

スノーボード ターン 膝を使ってターン

1 前半は膝を柔らかく

ヒールエッジに乗りながら、いつもよりも浅いターンの弧をイメージしよう。想定したラインの入り口に差し掛かったら、つま先に力を入れてエッジを切り替える。ターン前半は膝を柔らかく保っておくこと。

2 徐々に膝を使って加重

ターンのピークが近づくにつれて、徐々に膝を曲げてエッジ加重を強めていこう。膝を曲げるとどのくらいボードが曲がっていくのかを確かめながらターンすると良い。

3 Gにやられないように

ターンのピークを過ぎると、強い重力が体にのしかかってくる。エッジがずれないようにさらに腰を落として強いGに耐えよう。膝だけの力でターンが出来そうにない場合は、体を前へ傾けるか後ろ肩を引き上げてGに立ち向かうようにしよう。

4 加重したまま出口を抜ける

ボードへの加重は弱めずに、膝を曲げ続けながら出口を抜けよう。ターンが終わったら膝を伸ばし、リラックスして滑り続けよう。

長年のアクセス分析から本当に大切なトピックスを厳選して分かりやすく解説!初体験から上達後の遊び方までを6つのジャンルに分け、トッププロ達の華麗なる滑りもボーナス収録!末永くタメになり、思わず滑りに行きたくなるハウツーDVDの永久保存版!

DVD詳細ページはこちら

DVD購入はこちら

RIDEOUT期間限定SALE
ライダー、スタッフが一丸となって良質なウエア作りに取り組んでいる「ライドアウト」ただいま全品30%OFF!

ハウツーDVD好評発売中!

思わず滑りたくなるハウツーエンターテインメント!
「レッツゴースノーボード!」は、スノーボードに行って楽しむための情報が満載のウェブサイトです。道具の選び方や各種ハウツー記事、雪山旅行のアドバイスなどを初心者、中級者にも分かりやすく解説している他、動画や特集記事、コラムなども更新しています。このサイトについて