レッツゴースノーボード

ハウツー記事ターン初心者入門

体を傾けてターン(つま先からかかと)

よりキレのあるターンを目指そう

体の傾きを利用してボードを曲げてみましょう。スピードに応じて傾き加減を調整していくとよいでしょう。 反対側のターンへ

1 体を倒してエッジを切り替える

体を伸ばしたまま前傾してトゥエッジに加重し、リラックスしてターンの入り口を目指そう。ターンの入り口が近付くに連れ徐々に体を背中側に傾けて、トゥエッジ→フラット→ヒールエッジの順に、加重するポイントを変えていく。いきなり体を倒すとすぐにしりもちを付いてしまうので注意すること。

2 スピードに応じて体を傾けよう

イメージしたライン通りにボードが進むように、さらに背中を傾けていこう。目線はターンの出口方向へ送り続けること。スピードが遅い時は体をゆっくり、少しずつ倒していかないとバランスを崩しやすい。逆にスピードが速いと体を大胆に傾けても体勢は安定する。

3 ピークを過ぎたら上体を起こす

ボードの動きを殺さないように体を傾け続けよう。弧のピークを過ぎてボードが十分に曲がったら、徐々に上体を起こしはじめる。ターン後半で体を傾け過ぎると基本姿勢に戻せなくなるので気をつけよう。

4 次のターンを目指す

ターンを終えたら、引き続きヒールサイドのエッジに加重したまま前方を見て、次のターンに備えていこう。

身体を傾けてターン ヒールサイド

レッツゴースノーボード!のハウツーDVD①②③④好評発売中!
上達への近道をして限りあるスノボ時間をより有意義に!!
詳しくはこちら

待望のハウツーDVD第4弾リリース! 日頃の滑りにジャンプを取り入れよう! 税込み、送料込み3300円
詳細はこちら

日頃の滑りが楽しくなる!!フリーランの基本と応用がたっぷり詰まった超実践的ハウツーDVD2本セット 税込み、送料込み5980円
詳しくはこちら

ハウツーDVD好評発売中!

思わず滑りたくなるハウツーエンターテインメント!
「レッツゴースノーボード!」は、スノーボードに行って楽しむための情報が満載のウェブサイトです。道具の選び方や各種ハウツー記事、雪山旅行のアドバイスなどを初心者、中級者にも分かりやすく解説している他、動画や特集記事、コラムなども更新しています。このサイトについて