レッツゴースノーボード

ハウツー記事初心者入門

スノーボードの止まり方(前向き)

止まりよければ全てよし!?

動いているボードを正確に制止させることは、スノーボードを安全に楽しむ上でかなり重要です。正しい止まり方をしっかり習得して、安全にスノーボードを上達させていきましょう。

1 止まる前に少し真っすぐ進む。

まずはボードをまっすぐにしたまま数メートル進みましょう。重心が安定してないのに無理に止まろうとすると危険です。ボードの上で余裕ができてからでも遅くはありません。

2 上半身を先行させていく

いきなり下半身を使ってボードを回すのではなく、まずは上半身を前方へ向けていきましょう。 上半身をあらかじめ先行させておけば、次のアクションで腰から下を楽に動かすことができるのです。

3 ボードを徐々に横向きにしよう

お腹が正面を向いたら、次に下半身とボードを真横に向け始めましょう。板が真横を向きはじめたら、上半身を後ろ側に少し倒します。スピードが出ていれば出ているほど体には慣性の法則が働きますので、体をさらに倒してもバランスを崩すことはないでしょう。

上体を後ろに倒すことでヒールエッジに力が加わり、ボードにブレーキがかかり始めます。もっとブレーキをかけたいときは膝を曲げてさらにヒールエッジに加重しましょう。
くれぐれも逆側のエッジ(トゥエッジ)には加重しないこと。スノーボードにおける最も危険な転び方の一つである「逆エッジ」を招いてしまいます。

4 全体でバランスを整えて静止

ボードが完全に止まったら上体を起こし、引き続きヒールエッジに加重したまま体全体でバランスを整えましょう。

「レッツゴースノーボード ハウツーDVD」
絶賛発売中!

長年のアクセス分析から本当に大切なトピックスを厳選して分かりやすく解説!初体験から上達後の遊び方までを6つのジャンルに分け、トッププロ達の華麗なる滑りもボーナス収録!末永くタメになり、思わず滑りに行きたくなるハウツーDVDの永久保存版!

DVD詳細ページはこちら

DVD購入はこちら

RIDEOUTウエア・期間限定セール開催!

定価ですでにお求めやすいライドアウトウエアを、さらにお得にゲットできるチャンス!期間限定の全品30%OFFセールを実施中です。この機会をお見逃し無く!

ハウツーDVD好評発売中!

思わず滑りたくなるハウツーエンターテインメント!
「レッツゴースノーボード!」は、スノーボードに行って楽しむための情報が満載のウェブサイトです。道具の選び方や各種ハウツー記事、雪山旅行のアドバイスなどを初心者、中級者にも分かりやすく解説している他、動画や特集記事、コラムなども更新しています。このサイトについて