レッツゴースノーボード

ハウツー記事初心者入門

スノーボードの止まり方(後ろ向き)

じっくり時間をかけて習得しよう

今度はつま先側のエッジを使って止まってみましょう。進行方向が見えなくなりますが、体の位置に気を配れば、少ない力で楽に止まることができるでしょう。「怖くてもびびらない」気持ちでのぞみ、根気よく動きを身につけていきましょう。

1 ゆっくりまっすぐ進もう

ヒールエッジで止まるときと同様に、まずは安定してまっすぐ進みます。いきなり止まろうとアクションを起こすと、すぐに膝をついてしまうでしょう。落ち着いて、コントロールできるゆっくりなスピードで直進します。

2 先に上半身を先行させる

ボードがまっすぐ進んでいるのを確認したら、腰から下は動かさずに目線をゆっくりと後方下に送り、両肩を使って背中を前へ向けていきましょう。このように上半身を先に先行させていくことで、ボードの動きをよりスムーズに行うことができます。

3 体を倒してつま先に加重

上半身をお腹側に倒しながらつま先のエッジに体重を乗せ、ゆっくりとボードを回していきましょう。逆エッジを避けるためかかと側には絶対に加重しないこと。ただし逆エッジを恐れるあまり体を倒し過ぎないこと。膝を柔らかく保ち、からだ全体でバランスを取るようにしましょう。

4 さらにつま先に加重し完全に止まる

ボードが完全に真横を向いたらエッジ加重をさらに強めてボードの動きを確実に止めましょう。ボードが止まったら体を起こしてエッジ加重を緩め、ややつま先に乗りながらバランスを取るとよいでしょう。

待望のハウツーDVD第2弾リリース! フリーランが楽しくなる!もっとスノーボードしたくなる! 税込み、送料込み3300円
DVD詳細はこちら

一気にスノボにハマる!?スノーボードを安全に楽しく上達させ、遊び方の幅を広げるお得なDVD2本セット。! 税込み、送料込み4980円
詳しくはこちら

ハウツーDVD好評発売中!

思わず滑りたくなるハウツーエンターテインメント!
「レッツゴースノーボード!」は、スノーボードに行って楽しむための情報が満載のウェブサイトです。道具の選び方や各種ハウツー記事、雪山旅行のアドバイスなどを初心者、中級者にも分かりやすく解説している他、動画や特集記事、コラムなども更新しています。このサイトについて