レッツゴースノーボード

道具ギアウエア,ゴーグル,グローブ他

ゴーグルのレンズの交換方法①レンズを外す

素早くレンズを替えられるようになろう

スキー場の天気はとても変わりやすく、ゴーグルのレンズを取り替えれば視界が良くなる場合があります。眩しい場合はミラーレンズに、悪天候では明るいレンズに、状況に応じて素早くレンズ交換ができるように、ここでは「レンズの外し方」をご紹介します。

①まずは手を洗おう

デリケートなレンズ交換には清潔な手でのぞもう

ゴーグルのレンズを取り替える前に、まずは手洗いをして両手を清潔な状態にしておきましょう。ゴーグルレンズの表面はとても繊細で傷もつきやすいので、できれば爪も短くしておくと良いでしょう。また、無理に力を入れるとゴーグルは破損してしまう恐れもあるので、根気よく、やさしい気持ちでレンズに接するようにしましょう。

②レンズ上部からはずしていく

ゴーグルのレンズはあまり簡単には外れませんが、とりわけレンズの上部はフレームのゆがみも少なく比較的スムーズに外すことができます。

ポッチの位置を確認しておこう

レンズの一部を外すことができたら、外れたレンズの箇所のポッチ(凹凸)を目で見ておきましょう。この凹凸を傷つけてしまうとレンズをフレームに正しく装着できなくなってしまうので、凹凸の形を把握してからレンズを外していくと良いでしょう。

③取れる箇所からやさしく外していこう

レンズ上部真ん中が上手く外れたら、今度は上部両サイドのポッチを外していきましょう。上部真ん中が外れているので、比較的両サイドも簡単に外すことができるはずです。焦らずにゆっくりと、フレームを押さえながら優しく上方へ力を加えていきましょう。

レンズのサイドは凹凸の形が違う

レンズ上部を全て外すことができたら、今度はゴーグルの側面にはまっているレンズを外してみましょう。多くのメーカーは、レンズの両サイドの凹凸の形が違います。形は違えどそこまで取りにくくはないですが、慎重にレンズからフレームを抜き出すようにしましょう。
サイドの凹凸を上手く外すことができたら、続いて左右ほう骨の上あたりについた2カ所のポッチを外します。

④鼻の部分は少し力を入れスッポ抜く

取り外し完了まで後少し!最後まで慎重に!!

残るは鼻の上のポッチのみとなりました。鼻上の凹凸は他の部分よりも大きく、フレームの湾曲した部分にがっちりとはまっています。優しく扱う気持ちは忘れずに、ただし少し力を加えながら、レンズが刺さっているレールと水平方向になるように反対側に引っ張りましょう。力を正しく伝えるためにレンズを多少押さえても構いませんが、爪は立てずに押さえるようにしましょう。

※おすすめゴーグルREVOLT
※ゴーグルの種類と各機能名称
※ゴーグルのレンズカラー、色の種類と選び方
※ゴーグルのレンズの交換方法①レンズを外す
※ゴーグルのレンズの交換方法②レンズの取り付け方
※ゴーグルのレンズがくもったときの対処法

長年のアクセス分析から本当に大切なトピックスを厳選して分かりやすく解説!初体験から上達後の遊び方までを6つのジャンルに分け、トッププロ達の華麗なる滑りもボーナス収録!末永くタメになり、思わず滑りに行きたくなるハウツーDVDの永久保存版!

DVD詳細ページはこちら

DVD購入はこちら

RIDEOUT期間限定SALE
ライダー、スタッフが一丸となって良質なウエア作りに取り組んでいる「ライドアウト」ただいま全品30%OFF!

ウエア、ゴーグル、グローブ記事一覧

道具ギアカテゴリー一覧

ハウツーDVD好評発売中!

思わず滑りたくなるハウツーエンターテインメント!
「レッツゴースノーボード!」は、スノーボードに行って楽しむための情報が満載のウェブサイトです。道具の選び方や各種ハウツー記事、雪山旅行のアドバイスなどを初心者、中級者にも分かりやすく解説している他、動画や特集記事、コラムなども更新しています。このサイトについて